トウショキッズ 東書KIDS

  • HOME
  • みなさまへ
  • 保護者の方へ
  • 先生へ
花ちゃん・オー君・モンタ博士のてくてく自然散歩シリーズ
1.身近みぢか自然しぜん観察かんさつ
 (1)昆虫こんちゅう植物しょくぶつ
2.植物しょくぶつ世界せかい
 (10)あら不思議ふしぎ植物しょくぶつマジックの世界せかい
6.その
 (1)動画どうがたのしむ世界せかい
(454)タラヨウのっぱ実験じっけん
写真
オーくん
「あれあれ? またなにか4年生ねんせいがやっていますね。」

花ちゃん
「このまえのシロダモのっぱ実験じっけんつづきですね。」

「そうだね。そのまえに,ここでちょいと復習ふくしゅうだけど,種類しゅるいについて,お勉強べんきょうしたことをおもしてほしいのさ。」
モンタ博士

花ちゃん
には,いつもっぱをつけている常緑樹じょうりょくじゅと,あきに葉っぱをとす落葉樹らくようじゅがあるということですね。」

「そうだね。シロダモも一年いちねん中葉じゅうはっぱをにつけているので常緑樹じょうりょくじゅだね。」
モンタ博士

オーくん
「でも,不思議ふしぎだな。そのっぱはずうっとつけているのかな。」

「いい質問しつもんだね。常緑樹じょうりょくじゅがいつっぱをとすかというと,とくまっていないけど,はるに葉をとすおおいかな。それから,常緑樹の1まいの葉っぱは,2ねん~5年も寿命じゅみょうながいものがたくさんあるんだよ。」
モンタ博士

花ちゃん
「なるほど,そういうことですか。ところで,っているなんですか。」

「これはね,『タラヨウ』というっぱだよ。シロダモとおなじように,不思議ふしぎ手品てじなみたいな理科りか実験じっけんができるんだ。おもしろいよ。」
モンタ博士

オーくん
「どうやるのですか。おしえてください。」

「そんなの簡単かんたんだよ。うらくぎできずつけてごらん。くろてくるよ。」
モンタ博士

オーくん
「よし! はなちゃん。やってみよう。さあ! っぱとくぎ用意よういしたぞ。」

花ちゃん
「あ! おもしろい! 文字もじくろくなりますね。」

オーくん
文字もじだけじゃつまんないから,もかくぞ。」

「どんどんやってごらん。たのしんでごらん。むかしは,こうやってあつっぱをけずって文字もじいたんだろうね。『葉書はがき』というのはこれが語源ごげんだね。」
モンタ博士

花ちゃん
「なるほど,そういうことですか。でも,いま葉書はがきには使つかえませんね。」

「ところがどっこい。このタラヨウの住所じゅうしょ名前なまえいて,郵便ゆうびん切手きってをはると,ちゃんととどくんだよ。モンタ博士はかせはもらったことがあるんだ。」
モンタ博士

オーくん
「へえー,おもしろそうですね。ぼくもやってみようかな。」

「どんどんやってごらん。ためしてごらん。はなちゃんとオーくんで,タラヨウの葉書はがきしっこしたらたのしいかもね。」
モンタ博士

オーくん
「そうですね。はなちゃん! やろう。」

花ちゃん
「やりましょう。でも,切手きってはいくらはればいいのかな。どこにはればいいの。」

「そうだね。それは郵便局ゆうびんきょくひといてからやってごらん。」
モンタ博士

花ちゃん
「そうですね。そうします。」

「ところで,このタラヨウのはね,もうひとつおもしろい不思議ふしぎ手品てじなみたいな理科りか実験じっけんができるんだよ。」
モンタ博士

オーくん
本当ほんとうですか。どうやるのですか。わくわくドキドキです。」

「これは,ろうそくやお線香せんこう使つかうから,大人おとなといっしょにやらないといけないんだ。シロダモのうらをろうそくにかざしてごらん。すこしするといろ変化へんかする。それから,お線香せんこうちかづけるとまるくろができるよ。」
モンタ博士

うえ実験じっけん理由りゆうは,加熱かねつにより酸化さんか酵素こうそはたらくためといわれている。このような現象げんしょうはモチノキ植物しょくぶつによくられるものである。
※タラヨウのっぱ実験じっけん動画どうが(1)→https://youtu.be/nSrcBkpIQbE
 タラヨウの葉っぱ実験動画(2)→https://youtu.be/hRbybHv1BNg
※シロダモとタラヨウのっぱ実験じっけん動画どうがhttps://youtu.be/tNh-7kBxsfM
   てくてく自然散歩シリーズ
このページの先頭へ