トウショキッズ 東書KIDS

  • HOME
  • みなさまへ
  • 保護者の方へ
  • 先生へ
花ちゃん・オー君・モンタ博士のてくてく自然散歩シリーズ
1.身近みぢか自然しぜん観察かんさつ
 (4)生物せいぶつ日本人にほんじんのかかわり
2.植物しょくぶつ世界せかい
 (9)わあたのしい! 草花くさばなあそびの世界せかい
(104)マテバシイの笛作ふえづくりにチャレンジしよう!
写真
オーくん
「モンタ博士(はかせ)(なに)やってんの。」

「さあ,(なん)だろう。()ててごらん。」
モンタ博士

花ちゃん
「あれあれ? マテバシイのドングリですね。(みぎ)はコマですね。(ひだり)はどうやら(ふえ)のようですね。」

「そうだね。ホイッスルみたいなものさ。(あな)()いているところに(くち)をつけてふくんだ。えんぴつのサックみたいな(かん)じでふくといいよ。とてもいい(おと)()るよ。」
モンタ博士

オーくん
「へえー。これはおもしろそうだね。おいらも(つく)ろう!」

「もっとすごい(ふえ)もあるぞ。さあ,チャレンジしてみるかい。(つく)(かた)はモンタ博士(はかせ)(おし)えてあげるよ。」
モンタ博士

花ちゃん
「まず,準備(じゅんび)するものは,マテバシイのドングリですね。」

「マテバシイのドングリはね,コナラやクヌギなどとくらべると,とってもかたくてしっかりしていて,笛作(ふえづく)りには,とてもいいんだ。」
モンタ博士

オーくん
「ぼうみたいなものはなーに。」

「ふつう,しの(だけ)とか()っているけどね。(ただ)しくはアズマネザサというね。(ぞう)木林(きばやし)などにあるよ。マテバシイは(ちか)くの公園(こうえん)などにあるよ。」
モンタ博士

花ちゃん
金属(きんぞく)のドライバーみたいな,キリのようなものは(なん)ですか。」

「これは,100(えん)ショップで()ったものだけど,とってもいいものなんだ。(ひと)つあると,()(あな)()けたり,ほじくったりと,いろいろできてとても便利(べんり)なものなんだ。穴の(おお)きさもいろいろあるんだよ。100円は(やす)い!」
モンタ博士

花ちゃん
「ところで,どうやって(つく)るんですか。」

「まず,マテバシイのドングリのおわんがついていた(ほう)に,金属(きんぞく)のぼうを()れて,くるくる(まわ)したり,()(なか)のものをほじくったりすればいいのさ。」
モンタ博士

オーくん
「あれ? (うえ)にも(あな)()いているぞ。」

「ここからがむずかしいところだよ。さっきのしの(だけ)を2~3cm(センチメートル)くらいにして,ドングリにつく部分(ぶぶん)(すこ)しななめに()るんだよ。ここがいちばんたいへんだから,おうちの(ひと)手伝(てつだ)ってもらってもいいね。」
モンタ博士

花ちゃん
「それで,どんな(おと)()るんですか。」

「それは,秘密(ひみつ)だね。自分(じぶん)(つく)って(おと)()してみてごらん。ともかくすてきな音だよ。たまにはこたつでのんびりと笛作(ふえづく)りもいいね。」
モンタ博士

写真
   てくてく自然散歩シリーズ
このページの先頭へ