トウショキッズ 東書KIDS

  • HOME
  • みなさまへ
  • 保護者の方へ
  • 先生へ
花ちゃん・オー君・モンタ博士のてくてく自然散歩シリーズ
2.植物しょくぶつ世界せかい
 (4)被子植物ひししょくぶつ単子葉類たんしようるい)のなかま
 (9)わあたのしい! 草花くさばなあそびの世界せかい
(87)ヒガンバナのひみつ ②
オーくん
「モンタ博士(はかせ)『てくてく自然(しぜん)散歩(さんぽ)86』(した)大人(おとな)()けの文章(ぶんしょう)(コラム)をいっしょうけんめいに()んで,その(あと),お(とう)さんにも()いたんだけど,三倍体(さんばいたい)とか,げんすうぶんれつとか,わけが()からなくて,こまっちゃった。」

「まあ,しかたないさ。高校生(こうこうせい)くらいになると,お(べん)(きょう)する内容(ないよう)だからね。(いま)は,(たね)がなくてもふえる植物(しょくぶつ)もあるということが()かればいいよ。」
モンタ博士

花ちゃん
「そうね。ヒガンバナって,本当(ほんとう)()わってるわね。ほかにも,(たね)がなくてもふえる植物(しょくぶつ)ってあるんですか。」

「それが,いっぱいあるんだよ。みんなのよく()っている,スイセン,チューリップ,バナナ,オニユリ,それに,シャガイモもそうだよ。」
モンタ博士

オーくん
「へーえ。バナナも(たね)ができないんだ。」

花ちゃん
「ところで,オー(くん)。ヒガンバナって,ほかの名前(なまえ)がついてるの()ってる?」

オーくん
「もちろん・・・。おいら,()からん。」

花ちゃん
「マンジュシャゲともいうのよ。」

オーくん
(なに)! まんじゅうがどうしたの?」

花ちゃん
「あーいやだ。()(もの)のことばかり(かんが)えているからよ。まんじゅうじゃなくて,マンジュシャゲというのよ。漢字(かんじ)で『曼珠沙(まんじゅしゃ)()』と()くのよ。」

写真
ヒガンバナ(ヒガンバナ()
オーくん
(なん)でも()っているんだな。(はな)ちゃんは・・・。パチパチパチ!」

「マンジュシャゲというのはね,(ふる)いインドの言葉(ことば)からきているんだ。天上(てんじょう)(はな)神様(かみさま)の花)という意味(いみ)があるんだよ。」
モンタ博士

花ちゃん
「モンタ博士(はかせ),そんなにステキな(はな)なのに,どうして日本(にほん)では,ハカバナとか,ソウシキバナとか,ユウレイバナとかいうんですか。」

「それは,お()(がん)(とき)に,お(はか)(まい)りに()くと,(かなら)ず,この(はな)がさいているからじゃないかなと(おも)うよ。それに,(むかし)(ひと)は,()がないのに花がさいて(へん)(しょく)(ぶつ)と思ったからじゃないかな。本当(ほんとう)は,(いろ)もあざやかだし,花の(かたち)もほかの花とちがっていて,ステキなお花だと思うんだけどな。」
モンタ博士

花ちゃん
「そうですよね。ヒガンバナをとったら,()んじゃうなんてうそですね。めいしんですね。こんなにきれいなお(はな)は,みんなでよく()てあげなくちゃ。」

「そのとおりだね。ヒガンバナよ,バンザイという気分(きぶん)だね。」
モンタ博士

花ちゃん
「ねえ,オー(くん)。さっきから(なに)してるの。(ひと)(はなし)()いているの。」

オーくん
「こうやって,ポキ。(つづ)けて,ポキ。ヤッター! かんせいだ。ヒガンバナのネックレス。(だい)()きな(はな)ちゃんに(こころ)からプレゼント!」

写真
写真
(たね)のないヒガンバナがどうして日本(にほん)にあるの?
 球根(きゅうこん)(ヒガンバナの場合(ばあい)はりん(けい)という)の部分(ぶぶん)有毒(ゆうどく)のリコリンという物質(ぶっしつ)があり(アルカロイド(けい)),(かべ)()るときに(つち)(なか)にりん茎をすりこむと,ネズミの(がい)をまぬがれたということから,交易(こうえき)渡来説(とらいせつ)主流(しゅりゅう)であるが,また,米食(べいしょく)民族(みんぞく)漂流(ひょうりゅう)()救荒(きゅうこう)植物(しょくぶつ)として持参(じさん)し,ききんのときに食料(しょくりょう)としたともいわれている。なお,ヒガンバナは,()んぼのあぜなどにもよく()られるが,それは,稲作(いなさく)に害を(およ)ぼす土中(どちゅう)動物(どうぶつ)などの侵入(しんにゅう)(ふせ)ぐためであったともいわれている。また,お(はか)周辺(しゅうへん)(おお)いのは,お(そな)えの(はな)として()えられたり,球根(きゅうこん)(どく)()っているため,埋葬(まいそう)した遺体(いたい)(まも)意図(いと)もあったのではないかといわれている。(おな)じヒガンバナ()のキツネノカミソリは,花の(いろ)がオレンジ色で,ヒガンバナより(やく)1か(げつ)(はや)く花が()く。
   てくてく自然散歩シリーズ
このページの先頭へ