新編 新しい国語 6
 教科書全体に関する資料
 いのち(詩)
 いのち(詩)
 1 朗読しよう 【読む】
 サボテンの花(物語)
 生きる(詩)
 ●国語ノートの作り方
 図書館へ行こう 【読む】
 ずい筆を書こう 【書く】
 2 文章を読んで自分の考えを持とう 【読む】
 イースター島にはなぜ森林がないのか(説明文)
 意見と理由とのつながりを聞き取ろう 【話す・聞く】
 熟語の構成を考えよう
 3 人物と人物との関係を考えよう 【読む】
 風切るつばさ(物語)
 4 新聞の投書を読んで意見を書こう 【読む】
 新聞の投書を読み比べよう(説明文)
 問題を解決するために話し合おう 【話す・聞く】
 本は友達 【読む】
 詩を味わおう 【読む】
 いま始まる新しいいま(詩)
 資料を生かして呼びかけよう 【書く】
 漢文を読んでみよう(日本の言の葉)
 日本の文字に関心を持とう
 5 感動の中心をとらえよう 【読む】
 海のいのち(物語)
 物語を作ろう 【書く】
 場面に応じた言葉を使おう
 6 町の未来をえがこう 【読む 話す・聞く】
 町の幸福論 − コミュニティデザインを考える(説明文)
 言葉の由来に関心を持とう
 7 本を読んですいせんしよう 【読む】
 ヒロシマのうた(物語)
 句会を開こう 【書く】
 いにしえの言葉に学ぶ(日本の言の葉)
 言葉は変わる
 出会いにありがとう 【話す・聞く】
 8 将来の夢や生き方について考えよう 【読む】
 プロフェッショナルたち(説明文)
 六年間をふり返って書こう 【書く】
 9 未来に向かって 【読む】
 君たちに伝えたいこと(ずい筆)
 春に(詩)
 漢字の練習(5年で習った漢字)
 漢字の練習(5年で習った漢字)
 日本語のしらべ − 春
 日本語のしらべ − 春
 日本語のしらべ − 夏
 日本語のしらべ − 夏
 日本語のしらべ − 秋
 日本語のしらべ − 秋
 日本語のしらべ − 冬
 日本語のしらべ − 冬
 付録
 付録
 
 
 
●書写バーチャル展覧会
●書き初め用手本
●小学校「書きぞめ」手本と自己評価用紙例
●平仮名・片仮名の表
●調べる学習の進め方
●声に出して楽しもう
 
 

このページの先頭へ